2018年04月28日

及川光博@オリンパスホール八王子

artist:及川光博


date:2018.4.28.SAT
hall:オリンパスホール八王子
seat:1階24列15番
price:@8,200





及川光博ワンマンショーツアー2018『BEAT&ROSES』



posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

及川光博@市川市文化会館

artist:及川光博


date:2018.3.31.SAT
hall:市川市文化会館
seat:2階5列47番
price:@8,200(SDR先行入手手数料込@8,835)




及川光博ワンマンショーツアー2018『BEAT&ROSES』


今回はツアータイトルと同じタイトルのアルバム通り
ロックなコンセプトのツアーとなりました。
(ちなみに、タイトル名が長いので略して「ビートロ」らしいですw)

普段、ミッチーのアルバムを無限ヘビロテすることは
ほとんどないのだけど(スミマセンスミマセンスミマセン)
これはスキップなしでずっと流しっぱなしで聴き続けてる
珍しいアルバムです(個人の感想ですスミマセンスミマセン)




赤黒のカラーイメージなのは好みの色合いだけど
謎の和テイスト織り交ぜてくるあたりと
選曲の感じから「うたかた。」平成十五年 及川光博独演会ツアーを
彷彿とさせました。(個人の感想ですw)




この時代のライブを生で観ることができてない層としては
生で体験できた感もあったりしてそれはそれで良きか…と思いました。



最近のファンクチューンどっぷりもちょっと飽きが来てた感あるので
たまにはこういうのもありだなと思いつつ…
これのテイストが来年も…となるとどうだろうという気持ちは否めません。
いろんな側面を持ってるアーティストファンならではの
複雑な心持ちというところでしょうかw



さて…そんなツアー初日のセトリはこちら。

セトリの中でまなみんとミッチーの
銀河伝説ツアーをしていた時の曲(特に「イケナイ関係」)を
りえベイベーとミッチーで歌ったあたりは
前の彼女との曲を一緒に歌ってるぅという
不思議なジェラシーを感じましたw(悪い意味ではない)

まぁ逆に言えば、まなみんが歌ってる時期は
りえベイベーファンからしたら
昔の曲をミッチーと歌ってて同じ感情を
抱く人もいたのでしょうけども。


りえベイベーの存在はやっぱりでかくて
りえベイベーの替わりとしてまなみん
ではなくて
やっぱり、まなみんはまなみんという存在だったんだな
って実感できた瞬間でもありました。




☆セットリスト☆

Openingはラヴェルのヴォレロ
BEAT & ROSES
スリル
CRAZY A GO GO!!
MC〜メンバー紹介
恋にうつつをぬかしたい
イケナイ関係
ダークサイドに気をつけろ!
六本木心中(りえベイベーお歌コーナー)
若さのカタルシス
MC
瞬きのあいだに。
Birthday 〜バラのブレス〜
月下美人


第2部
MC
愛と哲学の小部屋
メンバー再登場
放課後ジュリエット
強烈ロマンス
死んでもいい!


encore
流星
Song for you
MC
ロゼ薫師匠(阿部薫師匠)ドラムソロ
バラ色の人生
Ending

ラベル:及川光博
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

FIRE HORNS@BLUE MOOD

artist:FIRE HORNS


date:2018.03.11.SUN 
    (OPEN:17:30 START:18:30)
hall:BLUE MOOD
seat:テーブル席(指定)
price:@5,000(ドリンク別途要)



FIRE HORNS CREAM EXPLOSION 2018


また初めて箱。
銀座の時のようなテーブル席構成っぽい。

予約開始時間に光の速さで申し込みポチ子したので
運が良ければステージ前を陣取れるのかなぁ…
と勝手に期待している。
また一眼レフ持って撮影しまくりたいわ。

新譜も過去2枚に引き続き楽しくノリノリな内容なので
ライブも楽しみであります。
とくにラストの1曲がツボ過ぎてwww



過去2枚の彼らのイメージが赤黒だったけど
今回の新譜↑は赤白イメージになって
これまた新鮮な感じ。





【セットリスト】
GALACTICA2015
Neo Speed
SUMMER!SUMMER!!SUMMER!!!

MC

CrazyRase
You'llNeverBeAlone

MC

Victory
Fire Ball

MC

Feel Like Making Love
Keep That Same Old Feeling

MC

Hard Work Now
GoodRap
Soul Fire

MC

Time And Love
Shout Glory

MC

NIJI



ラベル:FIREHORNS
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

スガシカオ@中野サンプラザ

artist:スガシカオ


date:2018.2.26.MON
hall:中野サンプラザ
seat:1階6列18番
price:@6,500(手数料込@6,824)


デビュー20周年イベントでわちゃわちゃした2017年から年明けて
2018年はヒトリシュガーからシカオちゃんスタート。
東京はまたしても小さい箱じゃなくて中野サンプラザ。
まぁ椅子があってゆったり座ってみれるしいいかー。
しかも、友のくじ運よくて前のほうゲットなのでラッキーです。
中野サンプラザは0列的ゾーンが
1列の前にあるので
実質10列くらいのポジションだけども(;^_^A

前回の中野サンプラザのヒトリシュガーは後ろのほうだったから
今回は違った光景を見れることでしょう。


にしても…
デビュー記念日のライブだし、東京は恵まれている。
ありがたす。


といいつつも、貪欲に…
秋口にまたFUNKFIRE的ツアーもやって欲しいですと願いますw

2018年もスガシカオ様の活動を応援しまーす。


Hitori Sugar Tour 2018』




ラベル:スガシカオ
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

スガシカオ@EX THEATER ROPPONGI

artist:スガシカオ


date:2017.12.26.TUE
hall:EX THEATER ROPPONGI
seat:自由席−スタンディング 整理番号G379番
price:@5,900(税込み)



『20th Anniversary Special Suga Shikao Asia Circuit』



デビュー20周年記念イベント「スガフェス」が終わって
もう2017年シカオちゃんで楽しめないのかなぁ…
ともぬけの殻になってたけど
一方では年末にまたちびっと
ライブハウスで
やるんじゃないの?(ΦωΦ)フフフ…
とにらんでいたら案の定日程出て
待っててせいかーい!!と喜んだのでした。
しかし、シンガポール、台湾、東京と
チケット争奪戦、競争率爆上げ必至な日程だったので
メルマガ会員先行も取れず
あきらめてチケキャンで良心的価格で出品していた人から購入。

そして、当日はもれなくステージ前のモッシュゾーンに入って
幸せシカオ空間を満喫してきました。
今回のステージ前はギューギュー押し合いがなく
スペースをある程度保持してジャンプしまくれる
とてもいい環境で最高でした。


26165823_1068001950009190_5537511182140467077_n.jpg

アジア圏での公演が初ってことでそれ用のセトリを組んで
その内容のまま東京でも演奏でした。
普段のFUNKFIREみたいなのとは違う雰囲気。

バンドメンバーもキーボードなし(予算の関係っぽい)で
ドラムがSATOKOちゃんという普段とは違う音の感じだったので
それまた違う雰囲気だった。

まぁそれはそれで楽しかったけど
やっぱりキーボードとできればホーンズがいるほうが
音の厚みとかもろもろ考えるといいなぁ…と改めて実感した夜でした。


今年もシカオちゃんで納められてよかった。
そして、ライブハウスに門松があるという光景もまた面白い。
25995062_1068266066649445_624736424128472578_n.jpg


続きを読む
ラベル:スガシカオ
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

米米CLUB@三郷市文化会館

artist:米米CLUB

date:2017.9.9.SAT
hall:三郷市文化会館
seat:2階10列30番
price:@8,640




a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2017 〜おせきはん〜
ツアー初日参戦です!
2階席最後列通路側という
何も気にせず踊りまくれるベスポジでした。

そして、デビュー直後からの古米だけど
まぁ米米への愛がこじれて、
あそこはもっとこうだったらいいのにとか
いろんな要望願望妄想空想がさく裂して
ライブ後にあーだこーだケチをつけることがあったけど
今回のライブは、米米好き生活初めて
どこにも文句をつけられない満足以上の満足な気持ちがいっぱいで
もうこの後他の米米のショーを観たら、これと比べて
あーだこーだ言っちゃう怖さがのしかかってきました。


故に…このツアー最後にNHKで追加公演開催あったのに
映像収録も入ったというのに参戦を見送ったほどです。



ボーナスショータイムの冒頭に
途中で帰ってしまう人がいるんじゃないかって
不安だったとてっぺーちゃんが語って
えええええええええそんなことないよーーーーー
ってなった。

休息期間長かったうえに挑戦的なセトリだったから
冷静になってみるとその不安もわかるけど

ヒット曲だけ聴きたくて来た一般人には
なんだこれは…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーンってしょっくしかない
ヘタすると怒りすら覚えるかもしれないような
米米らしい展開のショー

古米としては完璧すぎるほど完璧な
すばらしい内容で涙とまらないレベルでした。

特に第二部のジェームス小野田怒涛のコーナー。
晴晴新人類から始まるとか神すぎる。

メンバーがこの年齢になって、
あそこまでのポテンシャル保てることも
バカなことを手を抜かずにやり抜く米米精神も
ああ、(数年ファン歴途切れるけど)この人達を尊敬して
人生狂ってしまったことを改めて悪くなかった
いやそれどろこか、良かったと思えた夜でした。

そして、改めて米米CLUBが大好きで幸せ
って気持ちが強まったひと時でした。

何一つ文句を言う場所がないライブってまれすぎる。
もう死んでもいいですレベル。
逆に言うと、生きててよかった事案。







そんなツアー初日のセトリは、こんな感じ。


*****************
【セットリスト】


(マドロス・ショータイム)
極太御赤飯御開帳〜有りがたや「あかまんま」〜
いとしのドミンゴ
ブルース・錨の波止場
[iTunes]オイオイオイ マドロスさん - 米米CLUB
(マドロス・ショータイムから米米ショータイムへナレーション)
MC(メンバー紹介)
金ちゃんとてっぺーちゃんの
義弟・義兄トークも面白かったw

大きな声で愛って言おうよ!
そして自分のことをハグして!
いえー!って言おう
いえーっていうのは家という漢字!

シューキー・アイズ(CSI登場のテーマ)

SUE CREAM SUE登場のテーマ
PEACH HIP!!(SUE CREAM SUE 新曲)
東京イェイイェイ娘




(第2部)



逢いたくて(SUE CREAM SUE)

ドリンクタイム!!(いわゆるメンバー休憩w)

(BONUS SHOW TIME)

メンバー紹介
米米のメンバーはステージから客席の後ろまでみんながメンバー
みんながこんなに喜んでくれると思ってなかったらうれしい





posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

及川光博@東京国際フォーラム ホールA

artist:及川光博


date:2017.6.18.SUN
hall:東京国際フォーラム ホールA
seat:1階21列60番台
price:@7,800(手数料込@8,165.5)


及川光博ワンマンショーツアー2017「FUNK A LA MODE」


(地上波しか受信できないからどうせ観れない)
WOWOWのライブ映像収録入っておりました。

まぁその収録映像はDVD・Blu-ray販売されるので
発売日をひたすら待てばいいって話しなわけで
待ちました。はい。



国際フォーラムでミッチーを観るのは、シカオちゃんのライブに
サプライズ参戦した時以来…。
ミッチー自身としてはイチャイチャしたいツアー以来で
イチャイチャ〜はDVDでしつこいほどにリピートして観ていて
当時参戦できてたらどんなに良かったかと後悔するライブの一つでした…


国際フォーラムは座席の自分エリアが広いので踊りやすくて良かった!
1階席の前の方のベイベーであるなら、今後もNHKホールじゃなくて
東京公演はここでやってほしいです(切望)
2階席は踊ると揺れて怖いので嫌ですw(わがまま)



・・・☆☆セットリスト☆☆

【第一部】
01.FUNK A LA MODE
02.ファンキー☆ミュージック〜メロディアス
03.sûre danse
04.怪傑ミッチーのうた
05.愛し愛されまSHOW☆
06.不純異性交遊
07.アクアリウム
08.move on!!!
09.運命のひと
10.ガールフレンド
11.Slave of you
12.紅のマスカレード
13.CRAZY A GO GO!!

【15分休憩】
【第二部】
★愛と哲学の小部屋
14.Get Down To The Funk!!
15.炎上!バーニング・ラブ
16.求めすぎてる?僕。

【Encore】
17.モラリティー
18.死んでもいい
19.バラ色の人生  (販売DVD・Blu-rayには未収録)
20.Shinin’ Star

続きを読む
ラベル:及川光博
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする