2018年03月31日

及川光博@市川市文化会館

artist:及川光博


date:2018.3.31.SAT
hall:市川市文化会館
seat:申し込み中。
price:@8,200(SDR先行入手手数料込@8,835)




及川光博ワンマンショーツアー2018『BEAT&ROSES』


今回はツアータイトルと同じタイトルのアルバム通り
ロックなコンセプトのツアーとなりました。
(ちなみに、タイトル名が長いので略して「ビートロ」らしいですw)

普段、ミッチーのアルバムを無限ヘビロテすることは
ほとんどないのだけど(スミマセンスミマセンスミマセン)
これはスキップなしでずっと流しっぱなしで聴き続けてる
珍しいアルバムです(個人の感想ですスミマセンスミマセン)




赤黒のカラーイメージなのは好みの色合いだけど
謎の和テイスト織り交ぜてくるあたりと
選曲の感じから「うたかた。」平成十五年 及川光博独演会ツアーを
彷彿とさせました。(個人の感想ですw)




この時代のライブを生で観ることができてない層としては
生で体験できた感もあったりしてそれはそれで良きか…と思いました。



最近のファンクチューンどっぷりもちょっと飽きが来てた感あるので
たまにはこういうのもありだなと思いつつ…
これのテイストが来年も…となるとどうだろうという気持ちは否めません。
いろんな側面を持ってるアーティストファンならではの
複雑な心持ちというところでしょうかw



さて…そんなツアー初日のセトリはこちら。
ネタバレしたくない人はそっと閉じてくださいw
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
セトリの中でまなみんとミッチーの
銀河伝説ツアーをしていた時の曲(特に「イケナイ関係」)を
りえベイベーとミッチーで歌ったあたりは
前の彼女との曲を一緒に歌ってるぅという
不思議なジェラシーを感じましたw(悪い意味ではない)

まぁ逆に言えば、まなみんが歌ってる時期は
りえベイベーファンからしたら
昔の曲をミッチーと歌ってて同じ感情を
抱く人もいたのでしょうけども。


りえベイベーの存在はやっぱりでかくて
りえベイベーの替わりとしてまなみん
ではなくて
やっぱり、まなみんはまなみんという存在だったんだな
って実感できた瞬間でもありました。




☆セットリスト☆

Openingはラヴェルのヴォレロ
BEAT & ROSES
スリル
CRAZY A GO GO!!
MC〜メンバー紹介
恋にうつつをぬかしたい
イケナイ関係
ダークサイドに気をつけろ!
六本木心中(りえベイベーお歌コーナー)
若さのカタルシス
MC
瞬きのあいだに。
Birthday 〜バラのブレス〜
月下美人


第2部
MC
愛と哲学の小部屋
メンバー再登場
放課後ジュリエット
強烈ロマンス
死んでもいい!


encore
流星
Song for you
MC
ロゼ薫師匠(阿部薫師匠)ドラムソロ
バラ色の人生
Ending

ラベル:及川光博
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

スガシカオ@EX THEATER ROPPONGI

artist:スガシカオ


date:2017.12.26.TUE
hall:EX THEATER ROPPONGI
seat:自由席−スタンディング 整理番号G379番
price:@5,900(税込み)



『20th Anniversary Special Suga Shikao Asia Circuit』



デビュー20周年記念イベント「スガフェス」が終わって
もう2017年シカオちゃんで楽しめないのかなぁ…
ともぬけの殻になってたけど
一方では年末にまたちびっと
ライブハウスで
やるんじゃないの?(ΦωΦ)フフフ…
とにらんでいたら案の定日程出て
待っててせいかーい!!と喜んだのでした。
しかし、シンガポール、台湾、東京と
チケット争奪戦、競争率爆上げ必至な日程だったので
メルマガ会員先行も取れず
あきらめてチケキャンで良心的価格で出品していた人から購入。

そして、当日はもれなくステージ前のモッシュゾーンに入って
幸せシカオ空間を満喫してきました。
今回のステージ前はギューギュー押し合いがなく
スペースをある程度保持してジャンプしまくれる
とてもいい環境で最高でした。


26165823_1068001950009190_5537511182140467077_n.jpg

アジア圏での公演が初ってことでそれ用のセトリを組んで
その内容のまま東京でも演奏でした。
普段のFUNKFIREみたいなのとは違う雰囲気。

バンドメンバーもキーボードなし(予算の関係っぽい)で
ドラムがSATOKOちゃんという普段とは違う音の感じだったので
それまた違う雰囲気だった。

まぁそれはそれで楽しかったけど
やっぱりキーボードとできればホーンズがいるほうが
音の厚みとかもろもろ考えるといいなぁ…と改めて実感した夜でした。


今年もシカオちゃんで納められてよかった。
そして、ライブハウスに門松があるという光景もまた面白い。
25995062_1068266066649445_624736424128472578_n.jpg


続きを読む
ラベル:スガシカオ
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

及川光博@東京国際フォーラム ホールA

artist:及川光博


date:2017.6.18.SUN
hall:東京国際フォーラム ホールA
seat:1階21列60番台
price:@7,800(手数料込@8,165.5)


及川光博ワンマンショーツアー2017「FUNK A LA MODE」


(地上波しか受信できないからどうせ観れない)
WOWOWのライブ映像収録入っておりました。

まぁその収録映像はDVD・Blu-ray販売されるので
発売日をひたすら待てばいいって話しなわけで
待ちました。はい。



国際フォーラムでミッチーを観るのは、シカオちゃんのライブに
サプライズ参戦した時以来…。
ミッチー自身としてはイチャイチャしたいツアー以来で
イチャイチャ〜はDVDでしつこいほどにリピートして観ていて
当時参戦できてたらどんなに良かったかと後悔するライブの一つでした…


国際フォーラムは座席の自分エリアが広いので踊りやすくて良かった!
1階席の前の方のベイベーであるなら、今後もNHKホールじゃなくて
東京公演はここでやってほしいです(切望)
2階席は踊ると揺れて怖いので嫌ですw(わがまま)



・・・☆☆セットリスト☆☆

【第一部】
01.FUNK A LA MODE
02.ファンキー☆ミュージック〜メロディアス
03.sûre danse
04.怪傑ミッチーのうた
05.愛し愛されまSHOW☆
06.不純異性交遊
07.アクアリウム
08.move on!!!
09.運命のひと
10.ガールフレンド
11.Slave of you
12.紅のマスカレード
13.CRAZY A GO GO!!

【15分休憩】
【第二部】
★愛と哲学の小部屋
14.Get Down To The Funk!!
15.炎上!バーニング・ラブ
16.求めすぎてる?僕。

【Encore】
17.モラリティー
18.死んでもいい
19.バラ色の人生  (販売DVD・Blu-rayには未収録)
20.Shinin’ Star

続きを読む
ラベル:及川光博
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

スガシカオ@ニコファーレ

artist:スガシカオ

date:2016.12.19.MONTANA
hall:ニコファーレ
seat:1階スタンディング **番
price:@3,000(手数料など含めると@3,324)



「総決算LIVEやるしかねーだろ!? in ニコファーレ」<最終回スペシャル>


シカオちゃんがメジャーからインディーズになって
ニコニコ動画で生放送をし始めて
再びメジャーに戻ってもこのチャンネルは
続けてくれていたけど
やっぱり色々あるんだろうな…
ついに今年いっぱいで終了となってしまった。

ライブ会場で楽しむシカオワールドとは別の
ラジオの世界に近いノリですごく好きだったのだけど…。
まぁ仕方ないよね。


とションボリしていたら、ナント最終回はニコファーレでライブ形式でやる上に
お客さんも入れるとメルマガでお知らせが来たので
光の速さで申し込みましたよ。
300人程度しか入らない箱だから諦め半分で…。
そしたら、まさかの当選!!!!!!

というわけで、参戦してきました。
今回の「やるしかねーだろ!?(LIVE)」生放送は
最終回スペシャルとして、
「総決算LIVEやるしかねーだろ!? in ニコファーレ」
を生配信します。
これまで番組でやってきた
ボカロJAM、弾き語りなどの
LIVE放送を総決算させたヒトリLIVE!
沢山のご来場お待ちしております。
というお知らせ内容を見て
テンションダダ上がりですよ。
ボカロJAM、DJシカオを生で観たいと
このニコ生放送観ながらでずっと思っていたから!!!


ミクとの共演2曲(Happy Birthdayとあなゆる)は
ホント感動だった。


そして、何よりニコファーレという箱の凄さ。
四方の壁、そして天井はLEDが埋め込まれていて
壁には映像+ニコ生のコメント・弾幕がどばーと流れて
普通のライブでは味わえない独特な空間となっていました。
PCの画面でコメントが流れていくのを観るのとは違う
コメントの渦の中に佇むという不思議な感覚を味わい尽くしてきました。


数年前にシカオちゃんがここでライブやって
コメントの嵐を再びって思ったのわかるわ。

ニコ生放送スタートして
シカオちゃんが登場前
コメントが会場に映し出された瞬間
会場内も拍手喝采になった。
不思議な一体感でした。
2016121903.jpg


シカオちゃんのDJ機材。
2016121901.jpg



ホール内に飲食物持ち込めないから
終わってからドリンク交換したけど
交換列が半端ない混雑で滅入りましたw
とはいえ、これで2016年ライブ納め!
素敵な納めとなって満足です。

2016121902.jpg


.
続きを読む
ラベル:スガシカオ
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

LOUDNESS@Zepp DiverCity TOKYO

artist:LOUDNESS
date:2016.11.28.MON 
    (OPEN:18:00 START:19:00)
hall:Zepp DiverCity TOKYO 
seat:1階T14番
price:@8,932

LOUDNESS 35th Anniversary Year
Special Live “SAMSARA FLIGHT”


こちら↓↓↓↓のアルバム発売して、ライブってことは
これをガチムチ聴きまくっていくと
最強なのかな… 再現ライブ的な感じの企画なのかしら?
いずれにしても、楽しみであります。
しかもZEPPだから遠くても近いし(何)

てっきりオールスタンディングだと思っていたら
座席があるみたいね。 指定席ってなってた。
ファンの年齢層に配慮してくれてるのかしら(;'∀')


限定生産盤には渋谷公会堂のライブDVDが入ってる…


こちらは通常版でDVDはついてない。

セットリストはコチラ↓
ラベル:LOUDNESS
posted by 紅緒 at 00:00| Comment(0) | ライブ:参戦(レポ付き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。